お祓い・ご祈祷のご案内

御霊供養

故人・ご先祖様の思いをお伝えする御霊供養


御霊供養では、故人・ご先祖様の御霊を神式の作法にのっとり丁重にご供養いたします。

特に、亡くなられて月日が経っていない方は例外なく、あの世で定められた場所に向かって
新たな修行の旅に出発されていると申します。


それは、「あの世における修行の旅」
と呼ばれ、いつ果てぬか分からない野原をただひたすら
一人もくもくと歩き、無事にあの世での安住の地にたどり着くための修行を行っています。

 

その修行の旅の際に、亡くなった方が生前に抱いたこの世での心残りや思い=言い分が多けれ
ば多いほど、また、深ければ深いほど、この世への未練として心内に残り、それが重荷となって
あの世での旅が進まないということが起こります。
そして、早く安住の地に着きたいため、その重荷を
解いてほしいと切に望まれます。

 

しかし、亡くなられた方は自らあの世でその重荷を解くことはできません。なぜなら、その思い
は生前のときにいだいたものであり、あの世では解けないからです。そのため、この世に生きる者
があの世の人間の言い分
を聞いてあげて、この世の未練から解き放ってあげることが必要なのです。

 

私どもの供養とは、形式的な儀式のことを指すのではなく、亡くなられた方の思いを汲み取り解消
することで、この世の未練を
軽くして、あの世での旅路を滞ることなくお助けすることを「供養」
とよんでおります。

 

そのため、御霊供養の祭式の途中では、故人・ご先祖様の思いをご依頼者様にお伝えしています。

 

それにより、単に儀式的な形だけの供養ではなく、お亡くなりになられた方があの世での旅路をつつ
がなく行えるという本来の目的を叶えることができます。

 

ご希望の方にはお守りも授与いたしております。
(お守りは御霊供養の一部として費用はかかりません)

初穂料1万円~

水子供養

この世に現れることができなかった幼き魂を慰める水子供養

 

水子供養では、はかなくもこの世に誕生することができなかった水子の御霊を神式の作法に
のっとり丁重にご供養いたします。

 

本来であればこの世で両親の温かい愛情を受けて生の喜びを味わう幼き魂が、ひとりあの世
行く先も定まらず延々と彷徨っているのが水子の御霊です。

水子供養では、まだ幼き魂がゆえに自分で行くあての見当がつかない哀れな水子の御霊を、
三輪の神様が水子の御霊の手をたずさえて共に行くべきところへと導きます。

 

そして、無事に供養された水子の御霊は、感謝と敬慕の念でさまざまな災いごとからご家族を、
特に他にお子様がいる方はお子様への災いごとから護っていただけます。

 

ご希望の方には水子供養のお守りを授与いたしております。
(お守りは供養の一部として費用はかかりません)

初穂料1万円~

厄祓い祈願

三輪の大神様の御神徳で厄祓いをして平穏無事を願う

厄年は一生のなかでも、大きな変化を迎えて、災厄が起こりやすい年とされています。
その年にあたっては、神様のご加護により災厄から身を護っていただくため、厄祓い
をおこないます。
厄年の年齢は数え年です。※生まれた年を一歳と数えます。

男性では、25歳・42歳・61歳
女性では、19歳・33歳・37歳

となります。

 

平成31年(2019年)厄年年表

  男性 女性
前厄 平成8年生(1996年)  24歳
昭和54年生(1979年) 41歳
昭和35年生(1960年) 60歳

平成14年生(2002年)  18歳
昭和63年生(1988年)  32歳
昭和59年生(1984年)  36歳
本厄 平成7年生(1995年)  25歳
昭和53年生(1978年) 42歳
昭和34年生(1959年) 61歳

平成13年生(2001年)  19歳
昭和62年生(1987年)  33歳
昭和58年生(1983年)  37歳
後厄 平成6年生(1994年)  26歳
昭和52年生(1977年) 43歳
昭和33年生(1958年) 62歳

平成12年生(2000年)  20歳
昭和61年生(1986年)  34歳
昭和57年生(1982年)  38歳

 

前厄、本厄、後厄の厄祓いをして、身に降りかかる災いから護り、明るく健やかに過ごしましょう。

初穂料1万円~

土地家屋・自動車などのお祓い

個人お祓い(土地家屋・自動車・小物など)

土地家屋・自動車など日々の生活に深くかかわるものについて、過去の因縁を祓い清浄な状態にします。
土地には昔から「地の神様」が宿られています。地の神様にご挨拶をし、家屋を清めることで、災厄や
禍事が起こらないようにします。

自動車は現在のわたしたちの生活に欠かせませんが、一方で命にかかわる危険な乗り物でもあります。
自動車を祓い清めて清浄な状態にすることで、不浄な穢れを寄せ付けず、生死に関わる大きな事故が起
こったりしないようにお守りします。

また土地家屋・自動車以外にも財布、バック、携帯などの小物類のお祓いを行っています。

 

企業法人お祓い(土地社屋・店舗・社用車・機械設備など)

土地社屋・社用車・店舗備品・機械設備など企業経営にかかわるものについて、過去の因縁や穢れを祓い
清浄にします。

経営者は絶えず多くの不可抗力の影響にさらされており、自身の力ではどうにもならないことで経営状態
が大きく左右されます。

経営にかかわる土地社屋、社用車などを清浄にすることで、邪気と穢れを祓い、良い運勢が会社にもたら
されるように変えていきます。

また工場などで機械設備を所有されている場合は、事故や火災などの不幸な災いが起こらないようにお清め
によって清浄な状態にしておくことをお勧めしています。

 

各種ご祈祷・祈願

交通安全・商売繁盛・学業成就・恋愛成就・縁結び・安産祈願・子宝祈願・家内安全・無病息災・旅行安全・などのご希望に沿った内容で各種祈願を行います。
詳細はご相談ください。

遠方のお祓い・ご祈願

本来であれば、ご参拝になってご祈祷をお受けいただくのが本儀ですが、遠方等やむを
得ずおいでになれない方の為に、郵送にて祈願・供養を執り行っています。
その場合、お守りなどは郵送にてお届けいたしています。
詳しくはお問い合わせください。

さらに詳しい内容のお問い合わせは下記よりお気軽にご相談ください。