プロフィール

三輪山遠望
三輪山遠望

70年に渡り人助けをしてきた「巳和の光」

巳和の光は、先代が三輪山(大神神社)での荒行中に神がかりによって摩訶不思議な力を授かって以来、代々約70年に渡って「人々を幸せにしたい」という切なる願いを抱き、何百何千という無数の方々の悩みを解決して参りました。

 

現在ではその長年の実績により多くの方から厚い信頼をお寄せいただき、全国からご相談に参られます。

まずは目の前の一人を幸せをすることで、その家族など近しい人も幸せにし、ひいては世の中全体を幸せにするという《幸せの連鎖》を起こすのが巳和の光の願いです。

プロフィール紹介

三輪 ちづる 

 

30年以上に渡り多くの方々のあらゆるお悩みを解決に導いてきました。

ご相談は「自動書記」を基本とした霊視で行います。自動書記によって神様からの御神言を紙に速記していき、ご相談内容にお答えしていきます。お一人お一人丁寧を受け答えするために基本的に対面もしくは電話にてご相談を行っています。

 

ひと言:気さくで話しやすいご相談をモットーにしています。こちらのサイトにお越しになったのも神様のご縁です。お気軽にご相談ください。

 

 


三輪 りゆう 

 

神主・経産省登録中小企業診断士
某神社にて奉職後、現在は「巳和の光」専属神主として祭式運営、受付応対・事前のご相談などをお受けしています。

 

ひと言:どんな些細なお悩みやご質問でも構いません。お気軽にお問い合わせください。

さらに詳しい内容のお問い合わせは下記よりお気軽にご相談ください。