HIKARIに相談する理由

お悩みを解決して幸せに導く力

お悩みについて具体的にお答えします。

「自動書記」「霊視」「浮かび」による御神示により、ご相談者様のあらゆるお悩みについて具体的にお答えします。「自動書記」は文字で、
「霊視」と「浮かび」は静止画や動画でご相談者様のお悩みに対してお答えします。

お答えする内容は、

人物の身体的特徴(顔形、身長など)や建物、方角、場所、数字(金額、年齢、年月日)』

といった特徴的な事柄をお伝えして、お悩みの根本的な原因と解決方法を探って参ります。

《相談内容の例》
例えば、仕事の場合は、人間関係、キャリア、給料、会社の将来性など
    恋愛結婚の場合は、お相手との相性、結婚運、時機、良縁探しなど
    病気の場合は、かかりつけ医師や病院の良し悪しなど
    家族の場合は、ご家族との関係、離婚、別居、ご子息ご息女の学業など 

不思議なる大神の未来を変えていく力

すべての人の運勢をつかさどる「徳と因縁」

すべての人は例外なく「徳と因縁」というものを持っています。
「徳」とはご先祖様が生前に行った良いことや人々に感謝されたことが積み重なった、プラスの行いの集合体です。
一方、「因縁」というのはご先祖様が行った良くないことや人々からの負の意識・感情が積み重なったマイナスの行いの集合体です。
不思議なる大神のお言葉では、「今まで人間が作った徳と因縁は目に見えないあの世のどこかで蓄積されていて、積み重なった先祖の徳と因縁は家系を通じて、子、孫、ひ孫と子々孫々と受け継がれる」と言われます。
そのため、幸運な人はご先祖様の徳を自然に貰っていることが多く、逆に不運な人はご先祖様の因縁の影響を受けていることがあるといわれます。
それがいわゆる「運勢」と呼ばれるものであり、この世に生きるわたしたち人間の力では変えることが難しい所以です。

運勢を変えていく三つの方法

しかし、不思議なる大神は、必ずしも運勢は決まったものではなく、変えられるものだともおっしゃっています。
それは以下のように「現在」・「過去」・「未来」の環境を変えていくことで可能となります。

 

一つは、ご自身の身辺にまつわるものごとを清浄な状態にして、「現在」の環境を整えます。
二つは、ご先祖様やご自身に関係する霊魂を供養して、「過去」の環境を変えます。
三つは、あなたご自身の守護祭神をお祀りして、「未来」の環境を変えます。

 

一つ、「現在」の環境を整える:身辺を清め祓う。

あなたご自身の現在の環境を清め祓い、きれいに整えることが運勢を変える第一歩となります。
ご自宅、お部屋、自動車などを祓い、清浄な状態にすることが大切です。

また祓うだけではなく、ご自身の日々の生活を整えて清浄な状態にすることも大切です。
たとえば、規則正しい生活、バランスの取れた食事、適度な運動、自宅をきれいにするなどを行うことで変わっていきます。

身体、精神、生活環境のバランスが安定を生み、悪い運勢があなたにもたらす影響を減らしていきます。
そのため、まずは何よりもご自身周辺の現在の環境を整えることが大切です。

 

二つ、「過去」の環境を変える:供養でご先祖様の因縁を清算して徳を引き寄せる。

常日頃からご先祖様へ感謝の念をお伝えすることはとても良いことです。
そのため、ご供養を行う方法や場所はまったく問いません。
お寺さまなどでご供養をされている方は大変結構ですのでぜひ定期的にお参りをされてください。

しかし、HIKARIで供養を行うことはお寺さまなどで供養を行うのとは違った意味合いがあります。
HIKARIでは不思議なる大神が皆さまの供養の願いを一旦お受けして、代弁者としてあなたの代わりにあの世にいるご先祖様にあなた
の願いや想いを直接お伝えします。

冒頭で述べましたように、すべての人はご先祖様からの「徳と因縁」を引き継いでいます。
不思議なる大神はあの世であなたのご先祖様と直接お話をして、「その徳とは何か、その因縁とは何か」を聞き取ってきます。
そして、ご先祖様からあなたに関わる因縁を清算して徳を引き寄せてくることで、良い運勢をもたらす環境に変えていくことが可能なのです。

 

三つ、「未来」の環境を変える:守護神に守っていただく

いままでの二つは、あなた自身がもともと持っていた環境や運勢を修正して可能な限り良い方向に変えるという方法でしたが、
この三つ目に関しては、自発的に未来の運勢を変える方法となります。

 

日本には「八百万の神々」という言葉があります。
まさにその言葉通り、目には見えませんがこの世のあらゆる場所に神様が存在しており、多くは自然の場所である川・木・岩
という場所に宿っていらっしゃいます。
古代から人々はそれら自然に宿る神々を崇拝し、力のある神々に対しては形あるものとして神社を建立してお参りしてきました。

当事務所では、それと同じ様に、自然の神々のなかでも特に強いお力を持った神様に対して、ある特定の使命をお願いして個人を
守っていただくお願いを行っています。その特定の使命をもって個人を守護していただく神様のことを、「守護神」と呼んでいます。

「守護神」とは、その名の通り、あなたの身を守る神様のことを言います。(人である守護"霊”とは違います)

「守護神に守っていただく」というのは耳慣れない言葉ではございますが、具体的には正式な神様としての地位をお授けして、一生を
お守りする個人的な守護の神として鎮座していただくことを、

 

「守護神を授与する」

と呼んでいます。

守護神は、ひとたび授与されると何があってもつかず離れずに不思議な力で生涯その人を守り続けます。
そのため、単なる日々安寧に暮らしていけるようにお守りするだけではなく、例えば、交通事故などの突発的な事故や病気の際にもお守りします。

 

守護神の授与には約1時間ほどのお時間を頂戴します。
守護神を授与した後は、神棚がある方は授与箱を神棚内に設置いただくか、ご自宅やお仕事場などのどこか日常的に生活する場所に置いていただく
ことと好ましいですが、もし、置く場所がないや目に触れるのは困るというなどの場合は、別途ご相談に預かります。

守護神の授与に際しては、上記以外に何か行う必要はありません。またその後に特定の集まり等も一切ございません。
ただ守護神を授与された方には日頃から感謝の念をお伝えすることだけをお願いしております。

 

 

以上に記載したことは強制するものでのありませんし強制もいたしません。ただ、運勢を変える方法をもし模索されているのであれば、
変える方法があるということと、もし変えたいという望みがありましたら、そのお手伝いをさせていただきたいというのが本望でございます。
質問や疑問などがございましたらお気軽にご相談ください。

相談者様の声

談者様の声をいくつかご紹介します。

小学5年生のときに、県立の有名進学校のO高校に入ると神霊鑑定があり、ほんとにそうなるのかなと首を傾げていたのですが、無事にその有名校に入り、その後、大学も希望のところに進学できました。

(I・Kさん34才女性、刈谷市在住)

海外に関わる仕事をしたいという相談をしました。
神霊鑑定で飛行機に乗って往復している姿が視えると言われた通り、現在、台湾に駐在していろんな国を飛び回っています。

(I・Tさん36才男性、台北市在住)

長い間、なかなか良縁に巡り合えずに結婚できるか悩んでいました。神霊鑑定で丸顔の同僚に頼んでみなさいと言われて頼んだところ、同僚のゴルフ仲間を紹介され、その方と結婚をして現在家族4人で仲良く暮らしています。

(T・Aさん50才女性、豊田市在住)

3年間引きこもりの状態でしたが、神霊鑑定で「星のマークが視えるので、警察か警備関係の仕事に就く」と言われました。その後、ひょんなことから警備会社に勤めることになり現在勤続20年になります。

(H・Mさん45才男性、名古屋市在住)

母親が病気を患って医師から余命1週間と言われ、神霊鑑定と病気平癒の祈願をお願いしたところぴんぴんして歩いている姿が視えると言われました。それから7年間生きて大往生しました。

(A・Mさん60才女性、知多市)

100回お見合いしても縁がなく困り果てて相談しにきたところ、神霊鑑定で「舟木一夫のような人と結婚する」と言われ半信半疑でしたが、その後、酷似した人が現れて、今ではその人と結婚して30年経ちます。

(Y・Kさん62才女性、東京都在住)

サラリーマンを辞めて農家に転身する際に、農地を選ぶ場所を神霊鑑定してもらい、農地のお祓いをしていただきました。一年経ちましたが、おかげ様で無事に作物が実り収穫できました。経営相談もお願いしていますので今後は農業法人を作ってさらに頑張っていきたいと思います。

(Y・Tさん41才男性、西尾市在住)

神霊鑑定の相談が終わり席を立とうとした時に、二階建ての家が一年後に建てられますよと言われました。当時は市営住宅に住んでいたのでまったく信じていなかったのですが、その後、義母から土地を譲られ、お正月の某有名ハウスメーカーの半額キャンペーンに当たり、一年後に立派な一戸建ての家が授かりました。

(M・Tさん45才女性、豊田市在住)

それまでは交通事故をたびたび起こしていたので交通安全祈願のために守護祭神をお祀りすることになりました。
その直後に、車が3回転して全壊する大事故を起こしましたが、幸いにもスリ傷のみで済み、それ以来一切事故を起こすことはなくなりました。

(A・Mさん60才女性、安城市在住)

機械設計の仕事を個人事業主として自宅でしていたのですが、思い通りに仕事の依頼がないので会社に就職しようかと思い相談しました。神霊鑑定で「やめるな、すぐに知り合いの3人に連絡をせよ」といって指示された通りに連絡した結果、1千万円を超えるような依頼を受けることができ、そのまま個人事業主として仕事をしています。

(I・Yさん59才男性、刈谷市在住)

住んでいたマンションを売るにあたり希望の価格でなかなか売れずに困っていました。
不動産屋さんの言われた価格まで下げるかどうか悩み、神霊鑑定でどうしたらいいのか相談することにしました。
早速、相談で言われた通りの価格で売りに出したところ、想定よりも高い価格ですぐに売れてかなり得をしました。

(A・Hさん57才女性、安城市在住)

ある日、突然、耳鳴りがしたので病院に行きましたが良くならず、他の違う病院に数か所行っても一向に症状が良くならないという状況が1か月ほど続きました。あまりも状況が変わらないので相談したところ、神霊鑑定で「今の病院ではなく某市立病院に行くと良い」と言われたのでそこにいったところ、症状がみるみる改善して治りました。

(G・Yさん41才女性、一宮市在住)

初めてお会いしたにも関わらず、働いている場所、私自身に関わる同僚や上司の特徴まで具体的に当て、私自身が後から「あっ、その人います!」と気付かされ、とても驚きました。そのため具体的なアドバイスも私自身の中にストンと入り、納得出来ました。 また何かあれば、すぐ相談に伺います。 よろしくお願いします。

(40代女性)

やりたいことについて背中を押してくださってありがとうございました。 頑張ります!

(20代女性)

いいことも悪いこともはっきり言っていただけました。ありがとうございました。

(30代女性)

さらに詳しい内容についてのお問い合わせはお問い合わせフォームより受け付けております。お気軽にご相談ください。