ブログ

仏さまの不思議なご利益のお話

 

 

最近、ある相談者の方、Aさんの話で、仏さまの不思議なご利益がありましたので、そのことについてお話したいと思います。

 

Aさんは当相談所に数十年と足繫く通ってらっしゃる方で、とても信心深い方です。

 

Aさんは今年の年明け早々に、家のなかで転倒してしまい、打ちどころが悪く尾てい骨を強打してしまいました。もちろんすぐに病院に行き、お医者さんからは幸いにも骨が折れてはいないとのことでしたが、これといった治療法はないのでただ安静にしているのみと言われました。

 

ただ、あまりの痛みで歩くことも夜寝ることもできず、2週間経っても痛みはひきませんでした。

 

 

Aさんは激痛にさいなまれていましたが、ずっと家にいるのも気が滅入って身体に悪いということで、気晴らしに友人と愛知県岡崎市にある一畑山薬師寺に参拝することにしました。

 

一畑山薬師寺は不思議な霊泉に入浴できるお寺として有名で、愛知県下ではテレビCMを流しているため、県民ならば行ったことがない人でも名前だけは聞いたことのある有名なお寺です。Aさんも今回が初めての参拝でしたが名前だけは聞いたことありました。

 

2人は一畑山薬師寺に到着して、本堂の薬師如来の仏さまにお手を合わせた後、霊泉が湧き出ている入浴施設に行きました。お寺のパンフレットには、霊泉のご利益によっていろいろな病気がよくなったと多くの方からの感謝の声が書いてありました。

 

Aさんは一読して、特段に気にも留めずにそのまま入浴しました。そして入浴後、しばらくお寺の休憩所でのんびりしてから帰宅の途につくことにしました。

 

Aさんは、帰りの道中、不思議なことに気づきました。来るときは車の座席にも座れないほどの尾てい骨の痛みが和らいできた感じがしたのです。そして家に到着するころには痛みもだいぶ引いて、夜には寝れなかったのが嘘みたいに痛みが引いてしまいました。

 

その後、痛みはグングンと消えていき数日で痛みはほぼ無くなったそうです。Aさんはそのことがあまりにも不思議だったため、当相談所に相談に来られたときに、

 

「あまりに不思議なので果たしてこれは一畑山薬師寺の薬師如来さまのご利益なのか神様にお尋ね頂けますか?」

 

と言われましたので、

 

Aさんに起こったことを御神示で神様にお尋ねすると、

 

『一畑山薬師寺のご利益である。』

 

との御神示が出て、

 

『長年にわたる信心深い徳分が、仏のこころを動かしたのだ』

 

と言われました。

 

 

神様曰く、Aさんの信心深い心が一畑山薬師寺の薬師如来さまの哀れと思う御心を動かして、Aさんの苦痛を和らいでくださったとのことでした。

 

よく「お天道さまが見ている」と言いますが、まさにその通りの神様仏様の奥深い世界と慈悲深さに触れた出来事でした。